波戸崎 崇

波戸崎 崇のブログ

尊敬する先輩

尊敬する先輩が経営している会社の新卒に向けてのセミナーを見学させて頂きました。
私が今年から新卒採用に挑戦することを話したら見学させてくれました。とってもありがたい。
経営者が一時間話していた。スピーチは共感出来るのでなんか泣けてきた。

その後少し時間も作って頂いた。
改めて覚悟を問われた気がした。自分が楽して稼ぎたいだけなら、中途採用で十分だと思うとおっしゃっていたので確かにと思った。
新卒採用というのはその人が定年まで働いた場合、自分は引退もしくは死んでるかもしれない。だから100年後も続く会社を目指す覚悟が必要だと言われた。確かにその通りだと思う。自分と嫁と子供を裕福にしたいだけならそんな必要はないと思う。
新卒で入ってきた人にいつか子供が産まれ、その子供に胸を張って話せる会社を作るということは大きな責任だ。
改めて大きなやりがいと社会的責任を感じた日だった。